1円でも安く目的地に行きたい時に役立つ航空券の買い方

今回は航空券のお話です。実家に帰省したり、遠方に住んでいる友達の家に行ったり、
宿泊先は要らないから、パックで行く必要もないよねって時に役立つかも?

1.航空券は格安航空券サイトで探す

日本の国内線だけでも、就航している航空会社は10個以上ありますので、
「〇〇に行きたいけど、どの航空会社が安いんだろ?」って疑問以前に、
「どういう航空会社が運航してるの?」っていうのが分からないですよね。
そういう時には格安航空券のサイトで確認するのが一番です。

国内格安航空券・飛行機・LCCの予約 スカイチケットは24時間オンライン受付の航空券予約サイト。
例えば、12月20日に羽田から沖縄に行きたいなって時は出発地・到着地・出発日を選択して検索すると、
検索結果の一覧が安い順番で出てきます。時間帯順にも並び替えが出来るし、便利なんです♪

国内格安航空券・飛行機・LCCの予約 スカイチケット
%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e7%be%bd%e7%94%b0%e7%99%ba%e9%82%a3%e8%a6%87%e8%a1%8c%e3%81%8d%e3%81%ae%e6%a0%bc%e5%ae%89%e8%88%aa%e7%a9%ba%e5%88%b8%e3%83%bb%e9%a3%9b%e8%a1%8c%e6%a9%9f%e4%ba%88%e7%b4%84

片道9,990円から!って、冬は沖縄行きが安くて良いですねぇ。
ここで出てきた金額に手数料などを足した金額が購入金額になります。

2.最安値の航空会社が分かったら

実は格安サイトで表示されている金額、航空会社のホームページでも同じ金額な事が多いんです。
しかも、航空会社のホームページから購入すると、手数料もかからないし。

だから、買いたい路線で一番安い航空会社が分かったら、航空会社のホームページで購入がオススメ♪


※上でスカイチケットで検索した12月20日のスカイマークも同じ料金。手数料が掛からない分、こちらの方が安いんです。

行きはスカイマークが最安値、帰りはANAが最安値とか、往復で航空会社が違ってしまう時は少し面倒ですが、
一人当たり国内線で3,000円、国際線で6,000円くらい違ってくる事もあるので要チェックですよ!

国内線の主要航空会社一覧
日本航空(JAL)
全日空(ANA)
スカイマーク(SKY)
ソラシドエア(SNA)
エアドゥ(ADO)
スターフライヤー(SFJ)

日本でよく目にするLCC
ジェットスター(GK)
バニラエア(JW)
ピーチ・アビエーション(MM)

さいごに

最近は航空会社も、旅行会社に手数料を払うのを止めて、
その分をお客様が安く買えるように金額設定をしているところが多いので、
直接買った方がお得になる事も多いって事を知っておくとかなり便利です。

もちろん、旅行会社には旅行会社の良いところがあって、
宿泊や観光がついたパック旅行を作るならって条件で安い料金を貰えていて、
宿泊付パックの方が往復航空券より安い!って事もあるので、探してみて下さいね♪